« 【募集】170805 第25回加古川レガッタ | トップページ | 第61回五大学レガッタ 優勝記事が大学ホームページに掲載されました »

2018/07/01

180526-27【漕艇手記】全日本マスターズレガッタ@熊本県菊池市

蔵前漕艇クラブ関西支部 関係者の皆さま

 事務局の津嘉山です。
 年間の大イベントになっています全日本マスターズレガッタの参加報告です(津嘉山は昨年参加できず2年ぶりです)。

 2年前にも計画があり震災当時中止となった熊本県の菊池市での開催。
 自然の山のなかでよく整備されたダム湖、菊池市斑蛇口湖ボートコース。
 PENTAさん、WithYouさんにお世話いただき合同出漕、レースや懇親、ご一緒して楽しめた2日間でした。

 参加者(関西支部関係者):H5津嘉山、H8高田さん(関東から)H8水田さん、H8荒木さん(名古屋から)H8那須さん※PENTAさん、WithYouさん、申込みのクルーに参加し合同出漕



行事内容:

5月26日(土)12:56 男子エイト1000m カテゴリーD(平均50~54才)に出漕
 チーム名は「ペンタwithYOU」
 (敬称略) C:水田 S:高田 7:那須 6:下田(W) 5:谷 4:津嘉山 3:林(W) 2:安藤(W) B:勝本卓(W) ※(W)WithYouチーム所属
<結果>タイム3'36'' で力漕するも4位

 →WithYouさんより4名がご参加、蔵前関西と合同となりましたが、
  スタートで出遅れることなく、中間も粘りこみましたが、1000mのレース、
  最後の200mあたりから、疲れや方向修正も多少影響し、艇速がじりじりという感じでフィニッシュ。
もう1艇のペンタエイトはカテゴリーEに出漕し、2位に入るご健闘。


 終わったあとは、宿泊する菊池温泉の旅館でゆっくりお湯につかり、晩の懇親会を楽しみました。



5月27日(日)11:30 男子ナックルフォア500m カテゴリーDに出漕
 チーム名は「蔵前関西」
 (敬称略) C:荒木 S:高田 3:那須 2:中本(PENTA:中大理工OB) B:津嘉山
 <結果>逆風のなかタイム 2'12''で4位

 →入賞ねらう気合でUPから取組み、合わせ具合もまずまず。
  スタートで出遅れなく、コンスタントも落ち着いてチャンスをうかがうも、
  他艇を意識した激戦に、最初から飛び出た艇差を詰められずフィニッシュ。
もう1艇の「ペンタ1号」が別レースで1位となり入賞、「ペンタ2号」はEに出場し2位に入る健闘。

 12:30にある最終レースまで応援し、みんなでお昼を食べて記念撮影後、帰路に発ちました。



 みなさん遠路はるばる集結し、和気あいあいとレースをこなせるのもよく、今回も合同の即席クルーとなりましたが、UPで合わせることもできて、結果についてきませんでしたが、集中して頑張れたと思います。
 26日(土)の晩の地元菊池市の思いのこもった盛大な主催者のパーティーに参加、おいしい米や純米酒(美少年)。
 二次会はPENTAさん、WITHYOUさん、と合流。ペンタ西山さん段取りの地元のお店、本場の馬刺し、うまい焼酎、
 帰路のしめに、通りがかりの地元女性(?)に教えてもらった中華店の絶品熊本ラーメン、温泉宿にみんなで泊まりいい旅行にもなった2日間でした。


 東工大OBの宮本さんがみなさんの取りまとめ役としてご活躍となり、同OB川本さんは母校エイトYAMAZAKIの艇庫運送について中心となりご苦労いただき、PENTAの大野さん、WithYouの勝本さん、ほか皆様ともこれまでどおり、大変お世話になり頭が下がる思いです。


 このマスターズですが、来年は、大阪の浜寺で開催が決定されています!関西支部も例年にない活動ができることを思い浮かべ、大会をあとにしました。

 皆さん、またボートを漕ぎましょう!

Dsc_0504_2

Dsc_0533

|

« 【募集】170805 第25回加古川レガッタ | トップページ | 第61回五大学レガッタ 優勝記事が大学ホームページに掲載されました »

活動archive」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 180526-27【漕艇手記】全日本マスターズレガッタ@熊本県菊池市:

« 【募集】170805 第25回加古川レガッタ | トップページ | 第61回五大学レガッタ 優勝記事が大学ホームページに掲載されました »