« 2011年5月8日 - 2011年5月14日 | トップページ | 2011年7月31日 - 2011年8月6日 »

2011年6月5日 - 2011年6月11日

2011/06/05

2011JARAチャリティーマスターズ戸田

マスターズレガッタが震災の影響で中止になりましたが,戸田ボートコースでチャリティーレガッタとして,マスターズが開催されました.本大会に,関西メンバーから津嘉山さんと,高田さんが参加されました.
津嘉山さんの手記を以下に転記させて頂きます.

★☆★☆★☆★☆★☆★
蔵前漕艇倶楽部関西支部 関係者の皆様

震災の影響で今年は福島で開催予定でありましたマスターズレガッタが中止となり、題記の大会開催で、先週末に、関西支部からは私と平成8年高田君が参加してまいりました。
昨年のマスターズ同様、図南会の方とも合同で楽しい交流をさせていただいた次第です。

5月13日(金)の前日に東京入り
5月14日(土)
ぐっすり眠れて、四時半に自然と起床、7時前戸田公園について、高田君と懐かしい艇庫の風景を味わう(高田君も卒業以来とのこと)。
集合場所が外語大学、昔の艇庫は残っているが、ここも合宿所は新築ですね、昔と変わった。
7時半に本日の参加者全員集合。
蔵前の方でここでお会いしたのは、
奥富さん、碓井さん、出井さん、坂本さん、杉本信策さん、知加良さん、宮本弘之さん、同期の宮本康志、H17年の志村さん
初めてお会いする方も居られますが、現役のときにもOBとしてお世話になった記憶のある方も多々居られます。
図南会(東北OB)は、
伊藤さん、島田さん、相澤さん、嶋野さん、山口(智)さん、高嶋さん
島田さんや伊藤さんは昨年城崎でもお会いしてます。
その他、静岡大OBの山口(英)さんも昨年同様ご参加で久しぶりにお会いしました。
エイトは2杯出すとのことでしたが、私と高田君の乗るほうは、平均年齢が多少若手のBクルーの方となり、
C奥富、S相沢、7出井、6山口智、5山口英、4高田、3津嘉山、2志村、B宮本康
明治大学に移動し、借艇のエンバッハでケロー。
LWやLPで軽くならし、スタレン・パドルを4本ぐらいして感じたことは、現役のときから実はドイツ艇は大して乗ったことがなかったのであるが、しっかり剛性感のあるいい艇と感じる。
スタートにつける。
久しぶりに漕ぐので、750mレース持つかなあ、と不安は消えないものの、ある程度の緊張感で水上風景を楽しむ。

9:00スタート
風は巻いており、順か逆か判別できず。
2杯レースで相手は、「E.R.C.C.」(どういうチームかはっきりしませんが混成チームのようでした、一橋?)。
ひょっとしたら、結構出られるのかなとも予想したのですが、UPのときよりもスタートからしっかり掴むことができて、次第にこちらが出る。
無我夢中で漕ぐ中、手がパンパンでフェザーの返しがきつくなってきたが、750m目一杯漕ぎきってゴール。
脈も相当上がって疲れましたが、相手を見ながら入るのは気持ちが良かったの一言につきる。
タイムは、750mで2分39秒。
個人的には即席でよくやったいい方のタイムと感じるが、

他の組み合わせで東大クルーが2分28秒。
ここには普段の練習とか、クルーの意思統一など、一段差はあるかと感じはしました。

その後は、大会本部付近で宮本康あたりとのんびり談話。卒業以来のコースでのゆったり感。
現役のときからお世話になっている杉本信策さんにも近況報告でおしゃべりしたりなど。
昼過ぎ、弾塚さんの掛け声で、大会を後にし、駅前の居酒屋に早々集結し、飲み会開始。
明るい時間帯からのいい汗かいた後のビールがうまくないわけがない、という状態。
いろんな話を楽しく伺わせてもらいました。

関西支部の皆さん、これからまたボートを漕ぐ機会でまたやっていきましょう。
以上、ご報告します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年5月8日 - 2011年5月14日 | トップページ | 2011年7月31日 - 2011年8月6日 »