« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »

2010年12月12日 - 2010年12月18日

2010/12/16

101211 忘年会(&講演会)

11日に行った,忘年会の津嘉山さんの手記です.抜粋して転載します.

=========
関西支部関係者の皆様

事務局の津嘉山です。
11日(土)に関西支部の忘年会を開催いたしました。
今回は東京工業大学・一橋大学の合同移動講座を忘年会のオプションとして企画いたしましたが、ノーベル賞の野依さんの基調講演や三菱電機会長の下村さん、伊賀東工大学長、山内一橋大学長という蔵前工業会としては大変豪華な講演会であり、科学技術に関わる我々の目指す方向性について見識を深めるいい機会となりました。

忘年会は、総勢9名で三宮の居酒屋で行いまして、講演会がやや堅苦しかったので、リラックスしたムードで飲み交わすことができ、2次会で飲み直して話もはずんでお互いのいい慰労の場になったと思います。(杉浦さん、堀さん、一次会であわただしくお帰りなることになりすみませんでした)。

以下簡単に時系列でご報告いたします。

12月11日(土)
13:10 三宮ポートライナー駅前で堀さんと待ち合わせ乗車、市民広場へ。駅を降りると、都会の通勤時間のような混雑が同じ方向につながっており皆ポートピアホテルの会議室につながっている。すごい参加人数の講演会であることを認識。電車を降りた所で豊島さんと偶然お会いする。ご自宅からでなく東京からのお仕事帰りで直接ご参加とのこと、お疲れ様です。
13:30 会場入り、せっかくならよく見える前の席にと前方に行くが3人で座れそうなところが2列目で、来賓者の真後ろに当たるところ、あとから野依さんや学長がすぐ前にお掛けになる。(ちょっと寝れそうにない・・・)
14:00 講演会開始
庄山氏(蔵前工業会)開式の辞、本日の題目は「科学技術の将来と関西経済」とのこと、日本のため世界のために何をできるか、人材(ひとづくり)が大切とのこと

野依氏講演、神戸で育ち京大を卒業、お兄さんは一橋卒、弟さんは東工大卒(兵庫県支部長)、今年のノーベル賞の鈴木さんや高橋さんと親密、科学者として問題を克服、人材は国際化しなくてはよくなっていかず、科学者は無償の労働を強いられ日本の政策は他国に劣っている、そもそも人間の平均寿命が45歳から80歳へ延び、いろんな能力を通信などの発展で外的に拡大でき、巨大な経済繁栄を構築できたのが、「科学技術」の恩恵である、事業仕分けで2位といっているのは低次元の議論である、日本は世界や隣国の共感を得る科学技術、教育の向上が必要、
など現代の課題を説得力のあるご説明でさすがと思いました。

下村氏(三菱電機会長)講演、経済人としてのものづくりの方向性などのお話、三菱電機が特化技術により発展したことなど。

15:00休憩時間に吉村さんにもお会いする。

伊賀東工大学長、ものづくりから人づくりへ、通信の歴史、自身の趣味の話(コントラバス)、東工大の戦略の説明など、PPTが非常に凝っており解りやすい。

山内一橋大学長、東工大に負けず135年の歴史、社会科学など文化的なお話。

パネルディスカッションで関西経済をどうするか(とってつけたような話であるが)、人口のハンデや東京への一極集中を克服して、スピーディーに価値をあげるパラダイムシフトを追及できるといけるのでは。何でもこなすプロマネの精神、人の嫌がる仕事を積極的にやることが成功の鍵、今の教育が学校に丸投げし過ぎ、学校は知育だけであり徳育やしつけは家庭の義務、など。

18:00過ぎ終了、東工大OBはいろんな分野が科学技術の発展に寄与すべきと確信して会場を後にしました(ちょっと聴きつかれ・・・)。

駅間の移動で谷君、福島君とも出会い、ひとかたまりで三宮に。

18:45 居酒屋「ふくふく」、現地に、杉浦さん、堀江君も合流、飲み放題コースで宴会開始。
ちょっと遅れて中塚君合流(今回も和歌山からはるばるありがとう)。
講演会参加からお疲れなので、気楽にして乾杯、気ままに酒がすすんで行く。
2時間のコースと思ったら1時間半でLOとなったのでちょっとせかされるように皆さんから一言頂戴。

杉浦さん:関西に転勤、トレーニングをされている。
谷:10月にも岡山に社内チームでレガッタ参加、遠征もいろいろできる機会は作れるのでは。
豊島さん:先日、鶴見川で7km漕いで結構オールアウト、いろんな機会に参加できた。
吉村さん:大川でもボートは漕いでる、皆が楽しく幸福になることが人生何よりと思う。
堀さん:来年のマスターズは福島と弾塚さんから聞いた、皆で遠征しよう。
福島:お父さんは一橋のボート部でした、子ども(長男)が7ヶ月。
堀江:3月の総会参加がよかった、これからも参加したい。
中塚:卒業後も戸田に行ってレースに参加している、社内でも練習。
あと、私の方は、レジメを配布しておき、艇庫改築資金への協力を一言呼びかけ。

この後一本締めして散会、一次会でのみ足りない分を駅前の居酒屋で飲みなおしました。
ということで、今年一年でこうやって楽しく酒を飲むことができるようになり有意義であったと思った次第です。

総会は年明け予定しておりますが、3月で人の転勤や移動などがあったあとに顔見せなども含めて4月にやるのはどうか、という意見もありましたので、事務局でまた検討させていただきます。

ご欠席のかたにはご都合あわず申し訳ありませんでした。
今後また楽しく集まれるようにご案内いたしますので、ご参加よろしくお願いします。

それでは皆さん本年はご協力ありがとうございました。
ちょっと早いですがよいお年をお迎えください。


Photo

| | コメント (0) | トラックバック (0)

101211 忘年会の本番です

講演会が終了して,次は三宮「ふくふく」で忘年会の開始です.

講演会出席組は,多くの聴講者がいたにも関わらず,会場を出る前に合流して,ポートライナーでぎゅうぎゅう詰めになりながら,三宮に到着して,お店へ.
ちなみに,三宮は,ルミナリエ開催中ということもあり,多くの人が街に溢れていました.

で,お店に到着して,忘年会の開始です.

出席者は,
吉村さん,豊島さん,堀さん,津嘉山さん,谷さん,福島,の講演会出席組と,
杉浦さん,堀江さん,中塚さんの合計9名でした.

わいわいがやがやと,近況から,最近のトレーニング方法の話題など,幅広い話題で,楽しく,盛り上がりました.

さすが,忘年会シーズン.予約時間を過ぎた辺りから,店員さんのプレッシャーに押され,終了.

1次会が終わって,時間があるメンバーで2次会へ.今年3月の関西支部総会で,平尾監督がご推薦のお店で飲み直しました.通された席が,その時と全く同じだったのが,驚きでした.

来年は,総会から,そして,レガッタ出場など.関西メンバーでも蔵前漕艇クラブを盛り上げて行きたいと思います.

○ふくふく

大きな地図で見る

○とれとれ海鮮 浜の大将

大きな地図で見る


H16 福島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/12

101211 第2回 東京工業大学・一橋大学合同移動講座@神戸

101211 第2回 東京工業大学・一橋大学合同移動講座@神戸
関西支部忘年会のpreイベントとして,講座に参加してきました.

会場は,コンサートホールにも使われそうな大ホール.
1000人近く(?)の方が聴講に来ていたようです.

個人的には,両学長の話が,結構面白かったです.

終了後は,ポートライナーが大混雑.臨時便も増発して,対応して
いた模様.

ここから,三宮の街へ移動して,忘年会の開始です.

会場内no photo だったので,写真は講演会配布資料です.

H16卒 福島

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月21日 - 2010年11月27日 | トップページ | 2010年12月19日 - 2010年12月25日 »